就労移行支援は行く意味ない?通う目的と就活が成功する理由をプロが解説します!

今回は就労移行支援に通う目的と、通うことで就活が成功しやすくなる理由をご紹介していきます。

就労移行支援には、自分の特性・対処・必要な配慮を知るために通う

就労移行支援に通うことは意味があるのでしょうか?というご相談をいただきました。

そのような悩みを持つ方のために、まずは、就労移行支援に通う目的を紹介します。

就労移行支援に通う目的

就労移行支援に通う目的は、就活を成功させるために重要な3つのことを知るためです。

この3つのことを知るために就労移行支援に通うと言ってもいいでしょう。

1つ目は、自分の特性を知ること

自分の特性を知ることが最も重要なポイントです。

自分の特性はどういうもので、仕事にどのような影響を及ぼすのかを知っておくと、仕事をする時や人とコミュニケーションをとる時などに大きく役立ちます。

2つ目は、自分の特性に対して、自分なりの対処法を知ること

就労移行支援の日々の訓練から、自分の特性に対して、自分ができる範囲の対処法を知ることができます。

訓練の段階で対処法を知ることができる上に、自分が見出した対処法を試すこともできるのが就労移行支援の良いところです。

3つ目は、自分ができない部分に必要な配慮を知ること

自分の特性に合った環境で働くために必要な配慮を、日々の訓練の中で知ることができるのは、就労移行支援の利点です。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

☆今回の記事は動画でも公開中!今すぐチェック☆

就労移行支援は行く意味ない?通う目的と就活が成功する理由をプロが解説します!

就労移行支援で得たことをもとに、 企業に必要な配慮を具体的に伝えることができる

就労移行支援では、自分の特性・自分なりの対処法・必要な配慮を知ることができるとお伝えしました。

この、就労移行支援で得た3つのことをもとに、自分の必要な配慮を正しく企業側に伝えることができるようになります。

就労移行支援に通うことで、自分を理解しているため、そこから分かった自分に必要な配慮を正しく企業側に伝えることで、ミスマッチを防げます。

自分に必要な配慮をお願いできること、それによってミスマッチを防げるということが、就職の成功率を高めているのです。

就労移行支援に通うか迷っている方は前向きに検討しよう

就職活動において大事なのは、会社とのミスマッチを防ぐことです。

そのミスマッチを防ぐために、自分の特性や対処法、必要な配慮を知ることができるのが就労移行支援です。

通うかどうか迷っている方は、ぜひ通うことを前向きに検討してみてくださいね。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

今回の記事以外の動画もYouTube「MyMyチャンネル」で公開中。ぜひ登録してくださいね!

MyMyチャンネル|障がいのある方向けの就活ガイド公開中!