【障がい者雇用】就職前にやるべき生活のリズムを整える方法!

今回は就職前にやるべき生活リズムを整える方法についてご紹介していきます。

睡眠と食事はしっかりと取ろう

入社に向けての準備として必要なのが、生活のリズムを整えるということです。

例えば、朝は何時に起きて、何時に朝食を食べて、何時に出かけるのか、そして帰ってきてからお風呂に入って、ご飯を食べて、何時に就寝するのかという生活のリズムを自分で決めましょう

生活のリズムが決まっていると、健康的な生活が送れるようになります。

また、健康的な生活のために最低限必要な要素は、睡眠と食事です
決まった時間に就寝・起床すること、そして、1日3食きちんと食べることを意識しましょう。

朝はお腹が空かないという方もいるかもしれませんが、体を目覚めさせるため、午前中に働くパワーをつけるためにも朝食はしっかり食べましょう。バナナ1本やヨーグルト1個でも構いません。

日中は、自分のペースで過ごすといいですが、1度は外に出て心と体をリフレッシュさせるとさらに良いですね

生活のリズムを整えるということは、基本的なことですが、安定して働くにはものすごく大事なことなので、皆さんも意識してくださいね。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

☆今回の記事は動画でも公開中!今すぐチェック☆

【障がい者雇用】就職前にやるべき生活のリズムを整える方法!

通勤のシミュレーションをしておきましょう

他に準備しておいた方がいいこととして、通勤への対策というのをお伝えします。

通勤を軽く捕えがちな方も多いですが、実は、安定して働くためにはとても重要なポイントなのです。

これまで経験してこなかった通勤ラッシュを、これから毎日経験することになります。

通勤ラッシュに揉まれることは、精神的にも身体的にも大きなストレスがかかることです
このストレスから、体調を崩してしまうこともあるので、対策として通勤の練習を事前にしておきましょう。

実際に働き始めたら自分が乗るであろう時間の電車に乗って、その電車の混雑状況などを体感しておくことがオススメです。

また、車両ごとの混雑状況や、乗る予定にしている時間より1本早い電車の混み具合も確認しておくとよいでしょう。

最近は、電車の混雑状況を知らせてくれるアプリなどもあるので、混雑した電車に不安がある方はぜひ利用してみてください。

まとめ

健康でいることは、安定して働いていくには非常に大事なことです。
健康的な生活を送るため、普段から睡眠と食事をしっかり取り、生活のリズムを整えましょう

また、通勤は大きなストレスがかかることです。

満員電車に揉まれることを避けて、少しでも通勤のストレスを軽減させるために、事前に自分が乗る予定の電車の混雑状況などを確かめておきましょう

生活リズムも通勤も基本的なことなので意識が薄くなりがちですが、あなどることなく、常に意識して生活すると、さらに安定的に働けるようになります。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

今回の記事以外の動画もYouTube「MyMyチャンネル」で公開中。ぜひ登録してくださいね!

MyMyチャンネル|障がいのある方向けの就活ガイド公開中!

コメント