「学歴、年齢など自分に合う障がい者求人がネットで見つからない・・」探し方のポイントを伝授します!

今回は自分に合う障がい者求人の探し方について解説していきます。

ハローワークや民間の就職・転職サービスを積極的に利用しよう

今回は、「インターネットで求人を探しても高卒の求人がなく不安だ」というご相談をいただきました。

インターネットで求人を探す人も多くいますが、実はインターネットに出ている障がい者求人は、非常に少なく、限定的です。

インターネットに出ていない求人の方が、年齢や学歴など、さまざまな条件に当てはまる場合が多いので、求人を探すならインターネット以外で探す方が良いでしょう。

インターネット以外で求人を探す主な方法としては、ハローワークや民間の就職・転職サービスを利用するのがオススメです。

ハローワークや民間の就職・転職サービスでは、年齢や学歴などの応募者自身の属性に合う求人を紹介してもらうことが可能です。

年齢や学歴などで就職活動に悩みを感じている方は、ハローワークや民間の就職・転職サービスを利用すれば、年齢や学歴不問などの求人を見つけることができます。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

☆今回の記事は動画でも公開中!今すぐチェック☆

「学歴、年齢など自分に合う障がい者求人がネットで見つからない・・」探し方のポイントを伝授します!

不採用は、単にミスマッチであっただけ!気持ちを切り替えよう

実際に就職活動をしていると、年齢や学歴などの属性で不採用になることはあります。

その理由は、企業が求める人物像に合っていなかったからです。

企業は、新しく採用した人をどの部署に配属するか、どのような仕事をしてもらうかなどで求める人物像を設定しています。

企業の求める人物像と合わなかった場合は、単にその企業とはミスマッチだったということです。

仮にミスマッチな企業に入社できても、適応せずに早期退職につながる可能性が高くなります。

不採用の際は、ミスマッチだっただけと気持ちを切り替えて、次の求人を探していきましょう。

まとめ

年齢・学歴不問の求人はたくさんありますが、インターネットで探しても出てこないことがあります。

なぜならインターネットの求人は少なく、限定的だからです。

自分の年齢や学歴に合った求人を探すには、ハローワークや民間の就職・転職サービスを利用しましょう。

年齢や学歴など、本人の属性で不採用になることはあります。

しかし、それは、企業の求める人物像とあっていなかった、つまりは単にミスマッチだったというだけなので、深く落ち込まず、気持ちを切り替えて次の求人を探していきましょう。

「働きたい」でも不安がある方必見!就職支援サービスにて無料相談を受付中です。
MyMylink公式ライン

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

今回の記事以外の動画もYouTube「MyMyチャンネル」で公開中。ぜひ登録してくださいね!

MyMyチャンネル|障がいのある方向けの就活ガイド公開中!