障がい者の仕事相談!人事が教える仕事をする上で目指すべきことは?

今回は仕事をする上で目指すべきことについてご紹介していきます。

まずは正確な業務をすることを目指そう

仕事をする上では、周りの人が、この人に仕事を任せれば安心だと思ってもらえるような活躍をすることを目指しましょう

そのためには仕事をする上で意識して、向上させるべきポイントがあります。

そのポイントを紹介していきますのでぜひ参考にしてください。

周りの人が安心して仕事を任せられる人材になるために重要なポイントは3つあります

仕事の正確さ
・仕事の質
・仕事のスピード

この3つのうち、まずは仕事の正確さを最も重要視しましょう。いくら仕事のスピードが早くても、成果物にミスがあれば、その度にやり直しをしなければならないので、効率も良くないです。

早く仕上げるよりも、正確なものを仕上げる方が大切なので、ミスの無いようにしっかり確認しながら業務を進めることを意識しましょう

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

☆今回の記事は動画でも公開中!今すぐチェック☆

障がい者の仕事相談!人事が教える仕事をする上で目指すべきことは?

仕事の質は1つずつレベルアップさせていこう

正確さを最も重要視して仕事をすることを心がけながら、今度は仕事の質を上げていきましょう。

仕事を始めたばかりでまだ慣れない頃は、丁寧な仕事を心がけることが、仕事の質の向上につながります

基本的なことから1つずつ学び、学んだことを基に丁寧な仕事を行い、徐々にできることを増やしていく。そうして仕事のレベルを上げていくのがベストです。

仕事に慣れてきた頃には、正確で丁寧な仕事をすることを心がけながら、自分なりの創意工夫ができるようになると、仕事の質はさらに向上します。

正確さと質の両方が安定して保てるようになったら、最後に仕事のスピードを上げてみるといいです

まとめ

仕事をする上で目指すのは、周りの人が安心して仕事を任せられる人材になることです。

そのためには、仕事の正確さが最も大切です。ミスなく正確に仕事をすることを心がけましょう。

仕事の質を上げようと思うなら、基礎をしっかり学んで、1つずつ段階を踏んでレベルを上げていくことが大切です。徐々にレベルを上げて、自分でさまざまな工夫ができるようになるとさらにいいですね。

焦らず、丁寧で正確な仕事をして、安心して仕事を任せてもらえるようになりましょう

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

今回の記事以外の動画もYouTube「MyMyチャンネル」で公開中。ぜひ登録してくださいね!

MyMyチャンネル|障がいのある方向けの就活ガイド公開中!

コメント