どこの就労移行支援に通うかで、人生が変わる?!選び方を障がい者雇用支援のプロが完全解説!

今回は就労移行支援の選び方についてご紹介していきます。

就労移行支援事業所を選ぶ時の5つのポイント

就労移行支援は数多くありますが、どこに通うか、どうやって選べばいいんでしょうか?というご相談をいただきました。

就労移行支援は、就職を成功させるためには非常に有効です。

その上で、もっと大事なのは、どの就労移行支援に通うかということです。

どこでもいいから、とりあえず就労移行支援に通うのはよくないです。
通う意味のある就労移行支援に通うことで、就職の成功率は上がります。

早速、就労移行支援はどうやって選べば良いのか、5つのポイントから紹介していきます。

1.どの運営団体が運営している事業所か

1つ目のポイントは、どの運営団体が運営している事業所かという点から選ぶことです。

就労移行は、事業所のスタッフのアドバイスや支援によって、人生を大きく左右します。
そして、そのスタッフを教育指導しているのは、運営団体です。

運営団体に障がい者雇用の経験や知識がないと、満足な支援ができない場合があります。
その運営団体は誰が運営していて、どんな経験と知識があるのかをホームページやパンフレットなどで調べることが大事です。

2.その就労移行支援に通うことで、何を身につけられるか

2つ目のポイントは、その就労移行支援に通うことで、何を身につけられるかです。

就労移行支援に通う目的は、自分の特性や、自分の対処法、必要な配慮を知ることです。

そのため、事業所を選ぶ時は、何が身につけられるのか、目的にあった事業所かどうかを確かめましょう。

これは、見学や体験の際に、スタッフの方に尋ねてみると良いですよ。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

☆今回の記事は動画でも公開中!今すぐチェック☆

どこの就労移行支援に通うかで、人生が変わる?!選び方を障がい者雇用支援のプロが完全解説!

3.就職実績があるかどうか

どの就労移行支援に通うかを選ぶときのポイント3つ目は、就職実績があるかどうかです。

やはり、就職実績があることは、その事業所の信頼度を高めてくれます。

詳しい実績のデータは、ホームページやパンフレットに載っていることが多いので、くまなく調べておくことをオススメします。

もしくは、見学や体験の際に、スタッフの方に実績について聞いてみましょう。

4.定着実績があるかどうか

就労移行支援を選ぶときのポイント4つ目は、定着実績があるかどうかです

就職実績も大事ですが、就職後に定着できているかもとても大事です。

せっかく就職しても、その後定着していなければ、良いとは言えませんよね。

就職実績と合わせて、定着実績があるかどうかも確認しておきましょう。

5.相性

就労移行支援を選ぶときのポイント、最後の5つ目は、相性です

毎日通う場所なので、事業所の雰囲気や環境、スタッフとの相性が良いかどうかを確認しましょう。

これは、自分の感性でしかわかりません。

そのため、就労移行支援にはぜひ見学・体験に行っておきましょう。

自分に合った就労移行支援を選ぼう

就労移行支援の事業所を選ぶ時のポイントは次の5つです。

・どの運営団体が運営しているか
・何を身につけられる事業所か
・就職実績はあるか
・定着実績はあるか
・自分と相性がいいか

この5つのポイントを確認し、自分に合った就労移行支援を選びましょう。

MyMyチャンネルではLINE相談も受付中です!
MyMylink公式ライン

今回の記事以外の動画もYouTube「MyMyチャンネル」で公開中。ぜひ登録してくださいね!

MyMyチャンネル|障がいのある方向けの就活ガイド公開中!

コメント